女性の起業で多い分野・ジャンルは?

先週の金曜日に私が運営するレンタルスペースみずいろ会館で「女性の起業お茶会」を開催しました。

このお茶会は私の友人で女性社長の長谷川亜由美さんとやっているのですが、長谷川さんとは2012年からセミナーをスタートして、お茶会も含めると、これまでに参加してくださった方は延べ185名。(長谷川さんがせっせと数えてくれています…)

それ以外にも私個人が講師として携わらせていただいた起業セミナーなどを含めば、ざっと2,000人くらいの起業に関わる女性にお会いしてきました。

どの方も「○○で起業したい!」という夢や希望をもっていらっしゃるのですが、起業の分野やジャンルにはどんなものが多いかご存知ですか?

続きを読む

6月は東京でセミナーやります

バタバタしていたらもう6月ですね。梅雨入りも近いのでしょうか。

最近は、県の起業家応援事業の打ち合わせが連日続いているうえに、ママフェス系のイベント企画・運営のご依頼いただくことが多くなっていて、イベント会社のようになってきています(笑)

そして今月、講師を担当させていただくセミナーは二つあります。

続きを読む

起業当初の営業活動の思い出

最近は行政とのお仕事が多くなってきているのですが、そういったお仕事は基本的に年度ごとの契約となります。そのため、新年度に入って4月の中旬から続々と今年度のお仕事の依頼や打ち合わせなどが入ってきます。

昨年に引き続いてセミナーのご依頼などをいただくと、「昨年は満足していただけのね」と嬉しく思いますし、新たなところから新規のご依頼があると「頑張ろう!」という気になります。

そんななか、先日、起業したばかりの頃を思い出すことがありました。

続きを読む

4月はお茶会とセミナーやります

今年は桜がちょっと遅いようで、ここ数日ようやく暖かくなってきて花が開いてきたようです。

4月になり新年度が始まって、暖かくなってくると、何か新しいことを始めたくなったり、チャレンジをしたい気持ちになりますよね。

1月に新年を迎えて「今年は起業を頑張ろう」と思ったものの、ちょっとウダウダしたら春になっちゃった・・・という方もいるかと思いますが、そんな方も含めて、起業や開業、独立にチャレンジしてみたい方を対象にお茶会とセミナーを開催します。

続きを読む

女性の活用推進について講演をしました

最近は「働き方改革」があちこちで聞かれるテーマとなっていますが、長時間労働などの働き方を変えつつ、消費も喚起しようとスタートしたのが「プレミアムフライデー」。

毎月最終金曜日は午後3時に仕事を切り上げて帰ろう(そして飲みに行ったり、旅行にいったりして消費してね)という取り組みが2017年の2月の最終金曜日の24日からスタートしました。

初回の2月は多くのメディアでこの『プレ金』が取り上げられましたが、果たして継続&定着するのかどうか・・・。

そんな初のプレミアムフライデーの日に、午後3時から(!!)講演をしてきました。

続きを読む

ママのための起業講座を終えて

2週間に渡って4日間の日程で開催された白井市の「ママのための起業講座」が先日終了しました。

普段よくやっている起業講座とは一味違った内容で、前半は起業について、後半はイベントについてお話をさせていただきました。

続きを読む

ママのための起業講座 1日目

4回に渡って開催される「ママのための起業講座」が17日からスタートしました。

会場は、白井市の青少年女性センター。ちょっと不便な場所なのですが、約20名ほどの方にご参加いただきました。

初回のテーマは「女性のための起業・独立・開業講座」。

4回のなかで一番基本的な起業についてお伝えする内容となっています。 続きを読む

女性向け起業セミナーを白井市で行います

新年を迎えて、最初の起業セミナーは1月17日から白井市で開催します。

白井市で女性起業セミナーを行うのは初めてなのですが、お声掛けをいただいて講師を担当することになりました。

これまでも白井市では女性向けの起業セミナーを開催してきたそうですが、ちょっと趣向を変えたいということで、お声掛けをいただき、その内容も、これまで私が講師をしてきたものとちょっと違うものになる予定です。

続きを読む

2017年は・・・愛と仕事に生きる!が抱負

あけましておめでとうございます。弊社は今日1月5日が仕事始めです。

これまでの人生で私自身はあまり目標とかを強く意識したことが無いのですが、昨年はお正月から誕生日(2月9日)までの期間になんとなくテーマを決めて、それを意識の底でうっすらと「そうありたい」と思いながら過ごしたところ、なかなか良い感じの一年を過ごせたので、今年は「一年の計は元旦にあり!」という事で、今年のテーマを決めました。

続きを読む